【レビュー】NmodeのDAC「X-DU3」ハイエンドゆずりの音質や価格は?

オーディオ
スポンサーリンク

Nmodeのフルサイズで本格的な1bit
D/Aコンバーター「X-DP10」からヘッドフォンアンプを排除し、 プリアンプ機能を搭載しよりDACに特化した「X-DP7」

10周年を迎え高性能DACをそのままに、よりシンプル&コンパクトなハーフサイズを実現したのが「X-DU3」

よしか
よしか

ヘッドフォンアンプも、プリ機能もいらないから、もっとシンプルで安いハーフサイズを望んでいた人は多いはず。DACに20万近く出すのはちょっと…ってなりますよね。

そこで今回はエントリークラスのDACからステップアップとして候補が多い、10万円周辺でのオススメD/Aコンバーター
「 Nmode X-DU3」を紹介していきます。

結論:Nmode「X-DU3」はこんな人にオススメ

X-DU3はこんな人にオススメ!
  • フルサイズよりコンパクトなDACがほしい
  • 5~8万円クラスからステップアップの15万円以下のミドルクラスのDACを探している
  • DACにプリ機能やヘッドフォンアンプはいらない
  • 多機能はいらない、とにかくシンプルで癖が無いDACがいい
  • Nmode「X-DU3」が気になる
  • 空間表現がよく、クリアでナチュラルな音が好き

Nmodeの上位機種のX-DP7と同じ
「 ES9028DACチップ」を搭載し、機能はそのままにハーフサイズを実現しているので

高機能かつリビングオーディオとしても設置しやすく、リビングに溶け込みます。

リビングルームに馴染むX-DU3
X-DU3(下)とX-PM3(上)

アップサンプリング機能やJPLAY モードや「Bulk Pet」に対応。

「Bulk Pet」とはUSBのオーディオデータの転送方法のこと。Bulk転送方式は大規模なデータを正確に転送する方式です。この方式の利点として、転送するデータ量と転送サイクルを任意にコントロールすることが出来ます

よしか
よしか

転送負荷を4パターン変えることができ音質改善の他に、好みの音質へと変化させれます。ドライバーをインストールするだけで使える。

JPLAYモードとBulk Petモードはどちらか選択になります。

DSD は 11.2MHz、PCM は 768kHz までと
ハイエンドに匹敵する。

DSD、PCM共に数値が高い方がより情報量が増え解像度や空気感が増すイメージですね。

性能から見る簡単な最近の棲み分けは以下のような感じ。あくまで主観です

ミドルクラスDACハイエンドDAC
最大32bit/384kHz PCM~最大32bit/768kHz PCM音源
11.2MHz(DSD256)DSD音源22.6MHz(DSD512)DSD音源
DACチップ「ES9028」など
DACチップ「ES9028PRO」
DACチップ「ES9038PRO」
チップ複数入っていたり
Bulk(バルク)転送方式Bulk(バルク)転送方式
外部クロック入力   10MHz
よしか
よしか

AKやPCMやらメーカーは様々、チップで音質が決まるわけではない。他にもMQAフルデコード対応だったりと付加価値がそれぞれにあります。

MQAってフルデコードできた方が安くても音質いいの?

よしか
よしか

いや、MQAはフルデコードできるできないより、DACの性能の方が音質に左右するよ。

「X-DU3」は外部クロック別電源ユニットでの強化も可能なので、高音質を目指せる成長性もいい。

一度に大きなお金をかけなくても、少しずつパワーアップしていく楽しみも。リモコン対応なのもうれしいです。

私はX-DU1とサウンドウォーリアのSWD-DA20との比較でしたが、値段の差どおりすぐ違いがわかるほどクオリティが上がります。

特に同じNmodeのアンプ「X-PM3」と組み合わせて使うと空間表現が増し、ボーカルや楽器がビシッと目の前に定位します。リモコンも共有できるので大変便利です。

サイズも同じで統一感がでる

正直DACで音が変わるのか懐疑的な人間だったのでびっくりです。

空間表現や位相がそろってるフルレンジ的な音がすきな人はNmodeはおすすめ。

X-PM3が気になる方はこちらの記事もどうぞ

【在庫あり:平日13時までのご注文であす楽対応】Nmode エヌモード D/Aコンバーター X-DU3 新品
created by Rinker
Nmode
¥101,800 (2022/09/27 12:52:21時点 Amazon調べ-詳細)

それでは詳しく見ていきましょう。

スペックや外観

まずはスペックや外観から見ていきます。簡単なスペックはこちら。上位機種のX-DP7と見比べてみましょう。

X-DU3X-DP7
デジタル入力USB×1、OPTICAL×1、COAXIAL×1、
AES/EBU×1、I2S×1、CLOCK×1
USB×1、OPTICAL×2、COAXIAL×2
AES/EBU×1、CLOCK×1
アナログ出力 RCA×1、XLR×1RCA×2、XLR×2
アナログ入力×RCA×1、XLR×1
プリ機能×
JPLAYモード
Bulk Pet
DACチップES9028ES9028
PCM24、32bit /44.1~768kHz24、32bit /44.1~768kHz
DSD2.8、5.6、11.2MHz(DoP、ASIO2.2に対応)2.8、5.6、11.2MHz(DoP、ASIO2.2に対応)
消費電力7.5W ACアダプタ14W 電源内蔵
サイズW210×H62×D250mmW420×H68×D320mm
重量約 2.0kg約5.9kg

こうしてみるといってたとおりスペックはほぼ一緒だね

よしか
よしか

細かい所に違いはあれど、X-DP7がオーバースペックと感じる人はX-DU3を選ぶほうがいい、プリ機能やアナログ入力不要とな人とかだね。

サイズは同シリーズのX-PM3と全く同じで、見た目も統一感があり軽量なのですが、チープな感じもありません。

前面には電源ボタン、SYNC(クロック同期時点灯)、アップサンプリングのONNOFF、入力の切り替えが並んでいます。

アップサンプリング押すごとにOFF→PCM→DSDと変化し、入力サンプリング周波数によってアップサンプリング周波数は変わります。外部クロック入力時はアップサンプリング周波数が下記とは変わります。

入力PCMDSD
44.1kPCM705.6kDSD5.6M
48kPCM768kDSD5.6M
88.2k、176.4k、352.、5.6MPCM705.6kDSD11.2M
96k、192k、384k PCM768kDSD11.2M
706k、768k DSD11.2M
11.2MPCM768k
アップサンプリング周波数変化


前機種のX-DU1からディスプレイ付に代わりましたので、視覚的に入力がわかりやすくなりました。ネットワークプレーヤーの
ZEN STREAMが出力周波数が色でしかわからなかったので、組み合わせるとわかりやすくなりました。

上がX-DU3、下がX-DU1
よしか
よしか

LEDランプが薄くなり白くなりました。前期種X-DU1は青と緑で夜見ると結構眩しかったのでうれしい変更。ボリュームダイヤルもなくなったのでかなりスッキリ。

前期種のX-DU1はPCM192khz、DSD5.6 Mhzまでとなっていたので、下位機種との明確な差もちゃんとあります。音質もだいぶ良くなります。

背面には入出力系統が並んでいます。上位機種からはアナログ入力系統が削除されていて、アナログ出力も1系統。個人的にはこれで十分

前期種のX-DU1からはデジタル入力のIS2端子、AES/EBU端子、クロック入力が追加されています。

左がX-DU3、右がX-DU1

背面にはゴム足がついています。片手で持てるほど軽いです。

電源のACアダプタは長さが1mちょいしかないので配置には注意しましょう。

ちなみにリモコンは別売りになります。必要な方は別途購入しましょう。nmodeのアンプ、DAC、クロック、CDプレーヤーとすべてで共用できます。

よしか
よしか

なぜか電源のONN・OFFボタンはない

Nmode「X-DU3」の価格は?新品や中古市場について

まず第一にX-DU3は上位機種のX-DP7ともに生産完了になっています。なので基本的に市場に出回っているものだけで新たに生産はされません。

よしか
よしか

これは半導体不足の影響でDACチップが生産できないためで、オーディオ業界にも結構影響出ています。新品を見つけたらラッキーです。

なので出回る中古市場、新品も結構値上がりしています。

X-DU3に限っては新品もまだ流通しています。値段は高いですが。下記が市場の状況です。

最終価格中古市場価格ヤフオク等
X-DP726万円ほど18万~20万円以上ほぼでない
X-DU315万円ほど16万~23万円8.5万~12万円
X-DU19万~10万円3万円~4.5万円

上位機種のX-DP7はほぼ中古でも出回りません、わりと最近出たX-DU3だけ新品と中古が出回っています。それでも値段は高くむしろ上昇傾向です。

2013年にでた下位機種のX-DU1でさえ10万円とかで売られる状況か。
新品で15万円付近で売ってたらかなりレアで、中古で10万円以下で状態のいいのがあればかなりおすすめだね

おすすめの使い方や音質上昇のために

X-DU3は初期投資が抑えれてのちに高音質化できる成長性も秘めています。そこで音質強化アイテムや組み合わせを紹介します。

評判のいいNmode 1bitアンプ「X-PM3」「X-PM3FT」

まず一番のオススメの組み合わせ。同じNmodeの1bitアンプの「X-PM3」

1bitアンプなので癖が無く繊細でさわやか、アナログ音源に近い音源。消費電力や発熱量も少ないのでお財布にも優しく、TVボードなどにも収納しやすいのが特徴です。

Twitter上でも評判よく、電源やクロックなどを導入して変化を楽しんでいるよう。

ネットワークトランスポート「ZEN STERAM」と組み合わせればとてもハイクオリティなコンパクトオーディオ空間が出来上がります。

ZEN STERAMの記事はこちらからどうぞ

ちなみに「X-PM3FT」というFundamental とのコラボタイプもあります。

Nmode公式サイトより

従来にない高いS/N 比と広大なダイナミックレンジ、より広帯域かつフラットに伸びる周波数特性、出力アップを実現。値段差はありますが音質はかなり向上します。

  • ゲイン(増幅度)、およびボリュームインピーダンスの最適化
  • ポストフィルターの定数、および部品の最適化
  • 信号系部品 、 および配線材の高純度化
  • Fundamental カスタムスリーブレスコンデンサーによる電源強化
  • グラウンドの低インピーダンス化
  • 上記の対策による残留ノイズの低減、および出力アップ
よしか
よしか

X-PM3からX-PM3FTへバージョンアップも可能です。費用は48,000円(税抜)販売店に聞いてみましょう。

Nmode マスタークロックジェネレータ「X-CL3」

1bitアンプを更に高音質にするスーパークロック出力搭載のマスタークロックジェネレータ。

一台でX-DU3へのマスタークロックの信号供給、1bitアンプ「X-PM3」へのスーパークロック信号の供給も同時に可能になります。

  • 水晶発振器に日本製の高性能「OCXO」を搭載
  • ダイレクト・デジタル・シンセサイザ(DDS)により多様なクロック周波数を⽣成。
  • 外部から⼊⼒した 10MHz 基準信号からクロック⽣成も可能
マスタークロックジェネレータって?

マスタークロックジェネレーターはクロックを正確に作り、供給し、同期させるもの。オーディオ機器のサンプリングレートはデジタルジッターの影響を受け複数の機械ではバラバラになります。バラバラになったサンプリングレートを48kHzとかにあわせることにより音質劣化を防ぐと言われています。

よしか
よしか

正直普通にオーディオ楽しみ場合には不要かも、上を目指したい人向け

Nmode エヌモード マスタークロックジェネレーター X-CL3 新品

アナログ強化電源 Nmode 「X-PS3」

Nmode公式さサイトより

アナログ強化電源でNmodeハーフサイズシリーズと同サイズで、1台でハーフサイズシリーズ4台に良質な安定化電源供給が可能
音の厚み、低域の量感、押し出し感が増します。

低損失で音質の良いRコアトランスを採用、薄型で発熱量が少ないです。

created by Rinker
¥86,310 (2022/09/27 13:07:27時点 楽天市場調べ-詳細)

電源に関する記事はこちらからどうぞ

まとめ

いかがでしたか?Nmode「X-DU3」はミドル~ハイエンドにかけて十分な能力を持ったD/Aコンバーターです。

特にミドルクラスへのステップアップで、DACのみでプリ機能、ヘッドフォンアンプ機能がいらないから安くしてっていう人にはドストライクな商品でしょう。

Nmodeの癖が無く繊細でさわやかな音質が好きな方、消費電力や発熱量も少ないのでコンパクトに収納スペースに収めたい人にもおすすめです。

よしか
よしか

後々のステップアップもしやすい

簡単なX-DU3の特徴
  • 上位のX-DP7と同じDACチップ「ES9028」を採用し、シンプル&コンパクトなハーフサイズ
  • DSD は 11.2MHz、PCM は 768kHz まで
  • JPLAY モード、Bulk Pet に対応
  • アップサンプリング機能搭載。
  • バランス出力装備、外部クロック入力装備。
【在庫あり:平日13時までのご注文であす楽対応】Nmode エヌモード D/Aコンバーター X-DU3 新品

それではよきオーディオライフを~

コメント

  1. イワサキ より:

    先日突然電源が入らなくなりメーカーに修理依頼中です。
    立て込んでいるらしく1ヶ月くらいかかるとか・・・
    その間DACをどうするか考え中です。

    • よしか よしか より:

      コメントありがとうございます。もうX-DU3は公式からも消えていますから壊れると困りますよね。一応新シリーズのX-PM5シリーズのDACバージョンも出るみたいですね。ZENDACとかTEACのDACはどうでしょうか?レンティオとかにレンタルがありますよ。

タイトルとURLをコピーしました