GANZO【サケット4】小さめな大人のレザーサコッシュのおススメ

暮らし
スポンサーリンク

ちょっと出かけたい時にスマホ、財布、鍵は
最低限持ち歩きたい。

でも重くなるボディバックを付けるほどでもない。こんな時におすすめなのがサコッシュ。

とは言えナイロン素材で色が鮮やかなものは
カジュアル色が強く、30代~40代にしては
子供っぽくちょっときつい場面も。

そこでおススメなのが
GANZOレザーサコッシュ。

よしか
よしか

カジュアルになり過ぎる服装を革の質感で、見た目をグッと引き締められます。

通常よりも小さく軽く、独特のユーズド加工を施した馬革の風合いが独特の色気を醸し出してます。小さめのサコッシュを探している人には特におすすめです。

GANZOとは?30代や40代にこそおススメしたいレザーブランド

公式サイトより

GANZO(ガンゾ)」とは、1917年創業から100年以上皮革小物類に携わり続けてきた経験をもとに、 “Made in JAPAN”に拘って、革の裁断・漉き・縫製、そして磨きといった工程に至るまで、 いっさい妥協することなく“本物”を追求した老舗皮革メーカーです。

特に人気なのが手間のかかる水染めを施し、オイルグレージングフィニッシュを経たコードバンにソフトな牛ヌメ革を内装に合わせた、宝石のような独特の光沢感を楽しめる
「CORDOVAN (コードバン)」

CORDOVAN (コードバン) 公式サイトより

表のブライドルレザーに対し、内装にオイルを含んだショルダーヌメを組み合わせ、摩擦や手のオイルによって独特の経年劣化を楽しめる
「THIN BRIDLE (シンブライドル) 」

THIN BRIDLE (シンブライドル) 公式サイトより

この2シリーズが特に人気がありどちらも耐久性が高く、経年劣化を楽しめます。

その外にも名刺入れなどの革小物やブリーフケース、トートバッグなどバッグ類、アフターケア用品まで本物を追求したメンズ革製品を取り揃えています。

今回はその中の人気のSACCHETTO4(サケット4) シリーズの新作、フラップ付きのサコッシュ(S)を紹介していきます。

公式サイトより

SACCHETTO4 (サケット4)の外観

SACCHETTO4 (サケット4)とは紙袋
sacchetto di carta(イタリア語)が名前の由来の、GANZOの人気シリーズ
「サケット」の4作目。

原皮に独特のユーズド加工を施してあり、縫製部分は丁寧に同素材でバインダー処理を施してあります。

サイズ (cm)縦 20.0 × 横 16.0 × 幅 3.0
ショルダー長さ 約10.5
ショルダー立ち上がり 約38.5~52.0
重さ 243g
素材馬革
仕様ポケット 1
生産国日本

サイズは縦 20cm × 横 16cm × 幅 3cmでipad Airより小さいくらいです。

厚みは物が少ないとこの通り薄いので、スマートに持ち歩けます。

素材は姫路の名門タンナーが、上質なヨーロッパ原皮を時間を掛けピット槽で鞣したベジタブルタンニンホースハイドを使用していてこんな特徴があります。

  • 傷や動物の皮本来の味
  • タンニンの変化と、革に含まれる油分による深い経年変化
  • 最所は固いが使うほど柔らかくなり手に馴染む
真ん中下部にはGANZOの特徴的な刻印

タンナーとは皮革メーカーで、日本の皮革産業が盛んな地域には栃木県と兵庫県があります。特に兵庫県姫路市の高木地区には、全国の約30%に当たる80社以上のタンナーが集中しています。

よしか
よしか

栃木レザーとかも有名ですね

色は3種類あり左から

  • ナチュラル
  • ダークブラウン
  • ブラック

どの色でも合わせやすい色ですが、やはり黒はどんなシーンでも合わせやすい。男女でシェアできるのもいいですね。

公式サイトより

ナチュラルは最もエイジングの変化がわかりやすい色ですね。とても味がある感じに仕上がります。

半年たったSACCHETTO4のナチュラルの経年劣化公式サイトより

フリップ式で口空きが良く、中へアクセスしやすい。特殊マグホックを使用することで荷物の脱落防止と簡易防犯に役立ちます。

上方向に引っ張っても開かない

一度このように下に引っ張ることで外れようになっていますので、マグネットなので閉めるときは簡単に締まり、開けるときはワンアクション必要なので、屈んだときなどに物が飛び出す心配はありません。

背面にはポケットが一つあり、よく出し入れするスマートフォンやチケット等を挟むのに便利です。

ショルダーの長さを変更できますので、スタイルに合わせて調整しボディバックのようにもできます。

中に入れる物の量としては

  • スマートフォン
  • 二つ折り財布
  • キーケース

このくらいがちょうどよく、小銭入れやワイヤレスイヤホンなどを入れても問題なさそうです。

ブラックの製品はやはりかっこいいです。

全部入れるとこのくらいの厚みになります。あまり入れすぎると格好悪くなるのでほどほどにしましょう。

GANZO直営店及びオンラインストアで購入すると、購入価格に対して10%のポイントが付きますので、偽物をつかませられないという点も含めておすすめです。

よしか
よしか

物が高いので偽物は困る。このGANZOのカードすら所有欲を満たしますよね。

本物を追求したメンズ革製品【GANZO】

サコッシュは30代や40代のメンズにはダサい?

意外といわれる話なのですが、サコッシュは若い20代にはいいけど、30~40代の男性にはダサいという話。

サコッシュ自体はとても便利な商品で、ファッション的にもアクセントになっていいもなので決してダサいとは思いませんが、ダサくなる要素は多少持っていると思います。

  • 厚みがありすぎる、デカすぎるサコッシュ
  • スタイルに合わないメッシュ素材やナイロンのようなカジュアルすぎるもの
  • ショルダーの長さが長すぎる、短すぎる

基本的によく言われるようなことはこんな感じでしょう。なので物というようTPOや合わせるもの、長さでダサ見えしてしまうということですね。

なので、30~40代は大人はレザー商品かつシンプルであること、サコッシュの下がへその位置くらいなる長さ、これが重要になってきます。

まとめ

GANZOレザーサコッシュは30~40代にこそ持ってほしい、大人の色気のある商品です。

独特のユーズド加工を施した馬革の風合いをエイジングすることで、唯一無二の自分だけの表情を作り出すことが可能です。

【GANZO】購入はこちら

小さめのサコッシュにはミニ財布がおすすめです。こちらの記事をご覧ください。

30代メンズおすすめのミニ財布6選!プレゼントや自分へのご褒美に

年齢とともに自分自身も良いエイジングをしていきたいものですね。それではまた~

コメント

タイトルとURLをコピーしました